住宅の新築、リフォームニュースひろい読み

住宅の新築、リフォームの最新ニュースをひろい上げます。

タマホーム、初期費用抑えた創蓄連携システム提供サービスを開始

 タマホーム(東京都港区)は、初期費用を抑えて、太陽光発電システムと蓄電システムを組み合わせて提供する新サービスを6月1日から開始した。蓄電システムは後付け可能で、設置時期を選択できるのが特徴だ。

 太陽光発電システムは、買取期間が終了すると、売電価格が大幅に低くなるとされている。新サービスを利用すれば、蓄電システムを後から連携して自家消費を増やすことで家計の負担を抑えることができる。



 契約期間は15年で中途解約不可。契約期間満了後には太陽光パネルが無償譲渡される。初期費用は9万8000円(税別)で、月額利用料金は太陽光パネルが出力1kWあたり1900円(税別)、蓄電池が4400円(税別)。

Source: 新建ハウジングDIGITAL(新建新聞社)

記事一覧

アーカイブ

サイトマップ

RSS